基本情報

東葉高等学校SNS公式アカウント運用ポリシー

当法人は、当法人の運営する「学校法人船橋学園東葉高等学校」(以下「東葉高等学校」といいます)各種ソーシャルネットワークサービス(SNS)を利用する際において、情報を発信する方針を定め遵守致します。

ソーシャルメディアの利用目的

本校公式ホームページアップロード時の通知、また、ホームページの特性上公開しきれない内容等について、ソーシャルメディアを通じて情報発信を行っていくことを目的としています。

投稿の対象について

受験生等外部の学生、関係者各位、在校生、教職員、後援会、卒業生、および本校に興味関心を持ってくださる方への情報発信として投稿を行います。

コメント、ダイレクトメッセージ、フォローについて

・本校SNS公式アカウントは、主に情報発信を目的とし運用しています。コメント(リプライ)、DMに対しての返信、個別対応は行いませんので、ご了承下さい。ご質問等がある場合は、本校公式ホームページよりお問い合わせいただくか、お電話等にて直接ご連絡下さい。→お問い合わせページ

・本校SNS公式アカウントからのフォローは基本的には行いません。ですが、公的機関、教育機関、学内組織、その他関係各所公式アカウントについては、アカウントの趣向に反しない範囲で行う場合があります。

禁止事項

本校SNS公式アカウントをご利用いただく際は、以下の内容のコメントはご遠慮下さい。
コメントの内容が以下に該当すると判断した場合は、断りなくコメントの削除、非表示、ブロック等を行う場合があります。あらかじめご了承下さい。

(1)法令や公序良俗に反する内容
(2)特定の個人や団体を誹謗、中傷する内容
(3)人種、思想、信条等を差別したり助長させる内容
(4)投稿に関係のない内容
(5)その他運営者が不適切と判断した内容

免責事項

(1)本校SNS公式アカウントは、投稿された内容の情報の正確性、有用性を保証するものではありませんので、利用者(または第3者)がこの情報で被った損害について、いかなる場合も一切の責任を負いません。
(2)本校SNS公式アカウントは、利用者により投稿されたコンテンツやコメントについて、一切の責任を負いません。
(3)本校SNS公式アカウントは、利用者間または利用者と第3者間のトラブルによって利用者及び第3者に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
(4)本校SNS公式アカウントは、(1)~(3)までに記載した内容の他、このアカウントに関する事項に起因又は関連して生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

(5)ご利用のアプリケーション等の閲覧環境によっては、閲覧に支障が出る場合があります。
(6)当運用ポリシーにつきましては、利用者への予告を行うことなく変更、停止、廃止を行うことがあります。

東葉高等学校SNS公式アカウント一覧

東葉高等学校 公式Twitterアカウントについて

アカウント名:東葉高等学校【公式】
ユーザー名:@ToyohsOfficial
運営組織:情報管理部 ホームページ担当
アカウントURL:https://twitter.com/ToyohsOfficial

 

東葉高等学校 公式Facebookアカウントについて

アカウント名:学校法人船橋学園東葉高等学校
運営組織:情報管理部 ホームページ担当
アカウントURL:Facebookページはこちらです

 

更新について

この東葉高等学校SNS公式アカウント運用ポリシーは、2019年10月18日に更新されました。