東葉の教育

校内留学

2022年度も開催!! 夏休みを利用して1週間丸ごと英語漬け体験!!

本校では、「東葉高校 校内語学留学」と題し、
より高い4技能運用能力の習得に加え、
昨今求められてきているグローバルスキルの向上を目的とした
集中講座を実施しています。

昨年まではフィリピン・セブ島よりプロフェッショナル講師を招き、
熱い指導をいただきましたが、
今年度はさらにパワーアップ!
なんと「全員ネイティブ講師」です!
※英語を母語とする国の出身者限定・正課授業経験者

さらにパワーアップしたプログラムを
お届けできること間違いなしの内容となっております!

習熟度によって3つのグループに分かれ、
アウトプット活動を中心に行っています(各レッスン25分)。

最近の校内留学では、
SDGsなどの世界的トピックについて考え、意見を発言するなど、
効果を高めるプログラムには妥協がありませんでした!

英語4技能のプログラムをバランスよく配置しており、
得意分野は伸ばし、不得意分野はこの機会に克服(または、克服のコツを習得)する事が出来ます!

Introduction ★紹介PV(2021年度活動レポート)★

Introduction ★校内留学ポスター★

募集人数30名完売!

今年の校内留学参加者は、満員により募集を終了しました。

企画担当

校内留学担当:
菅原 直弥 
(英語科教諭)
MR. Naomi Sugahara ー

今までの校内留学の印象
● 初日は生徒もすぐに疲れていた印象でしたが、3日目には休み時間も先生(もちろん海外の方!)と
 すべて英語で会話をしていました。
● 何でもいいから発することが大事だし、それが出来る環境。 → 実際に感じて、変わる。
● 仲間の存在はとても大きいです。先生達もとても話しやすい雰囲気で、新しい発見が必ずあります。
…etc

企画担当である、菅原先生への詳しいインタビューもぜひご覧下さい!→こちら!

※2022年6月に菅原先生の授業に取材が入りました!その様子はこちら!
https://blog.ict-in-education.jp/entry/2022/07/01/190000